kuru2.gifわんこグッズは「よろずや@みち」でどうぞ。
 kuru2.gif 大切な相手に愛を伝える特別な日。 本命は、大好きなうちの子に…
  【犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』】
 kuru2.gif “カンタン・キレイ・色あせない”FUJICOLORデジカメプリント


 ☆ぽるかタイムズのおススメ本☆
  ◇最後の誕生日
  ◇イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科
  ◇獣医からもらった薬がわかる本
  ◇もっともくわしい動物の薬の本―錠剤・液剤・滴下剤から注射剤まで
  ◇小さな命を救いたい―アメリカに渡った動物のお医者さん



2010年03月16日

ハッピーバースデー

今日は、とっても大事な日。
らるごくんの誕生日です。

100316.JPG

この世で年を重ねていたら、11歳。
そして明日は、5回目の命日です。

毎年この日がくると
悲しいこともたくさん思い出すので
正直あまり好きな日ではありません。
でも、らるごとは一生共にいたいと思うので
この日からは目をそらさずに
これからもずっとお祝いの日にしていこう
と決めています。
なので、今日もしっかり
お花とケーキを買って帰りました。

100316-3.JPG

100316-4.JPG

これをらるごにお供え。

100316-2.JPG

途端にお供え泥棒の魔の手が!!

100316-5.JPG

らるごの遺骨はまだここにあります。
手放せないというより
あまりに大きいので、納めるところが〜
というところが今の本当のところ(笑)
かつては、日々のお世話並みに固執していた
毎夕のろうそくを灯すことも
いまだに続けてはいますが
忘れて罪の意識に苛まれたりすることはなくなり
らるごとの距離はうまく保てるように。
私の心の整理もすでについていますので
今では、上手に旅立ってくれたらるごが
いつかまた生まれ変わって
何らかの形で私の元に帰ってきてくれるだろう
と信じています。

さて。お祝いの日なので、人間用も。
なが〜〜〜いロールケーキですよ。

100316-6.JPG

ロールケーキ好きなので
会社近くのショッピングモールで見つけて
思わず買ってしまいました。
ほんとは、ショートケーキとか
そういうのにするつもりだったんだけど。

100316-7.JPG

お味はオーソドックスなもの。

100316-8.JPG

とってもおいしかった〜〜。
また買ってしまいそう。

そして、お供え泥棒さんにも解禁。

100316-9.JPG

4分の1ずつにしておきますけど。

100316-10.JPG

らるごはぽるたんのことを「かわいい」と
アニマルコニュミケーターさんにお話していました。
いつも見ててくれてるんだよね。
ねーちんのことも、ぽるたんのことも。

らーくん。お誕生日おめでとう。

**********

attention.gif
ねーちん著の「最後の誕生日」
らるごの頑張った記録を、ぜひ読んで下さい!

ニックネーム みち at 23:46| Comment(2) | みち記/らるごのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

そして4年経ち。

昨日「10歳の誕生日」を迎えたらるごくん。
今日が旅立った日です。

本を読んでくださった方はご存知ですが
本の元になった当時のブログ
「らるごのイタタ記録」では
4年前の今日のことが
このように綴られています。

============
昨夜意識がなくなったらるごは、
息づかいが荒かったものの静かに眠っていました。
ところが午前3時過ぎぐらいから、
アオアオと大きな声を時折あげるようになりました。
意識はハッキリとないはずなのに
鳴きながら起きあがってはまた倒れ
というのを繰り返し、
何やら自分に気合いを入れているような印象でした。
(中略)
落ち着いたと思ったら
4時過ぎにまたアオアオと激しく鳴き始めました。
オシッコかもしれないし気分転換にもいいだろう、
と庭に連れ出してみました。
ところがオシッコどころではなく
体全体が脱力状態で、支えるのが大変。
そのまま雪の上に横にならせてあげると、
なんと少し伸びをして、
雪に頭をスリスリとこすりつける動作をしました。
冷たい雪がとっても気持ちよかったのでしょう。
鳴くこともなく雪の上での数分を満喫していました。
その後玄関に戻そうと抱えたところで
らるごのオシッコが流れ、
次の瞬間らるごの呼吸が止まったことが
すぐわかりました。
あ、止まった!と思い、
玄関のクッションの上にすぐ寝かせて、
らるごの頭をかかえて呼びかけました。

らーくんもういいよ、
ありがとね、本当にありがとね。

すると心臓の鼓動がトコトコと早く響き、
コホコホと咳のようなものを3回ほどして
らるごの全ての動きが止まったのです。
4:26、らるごは旅立ちました。
============



この日のことは今も鮮明に覚えてますが
これからも忘れることはないでしょうね。
私の腕の中で逝ってくれたことは
私にとっては何よりのご褒美でしたから。
らるごにはとっても感謝しています。

今日は仕事帰りに
プチブーケを買って帰りました。

090317.JPG

らるごには黄色が似合ったんだけど
今日は男の子っぽくブルー系。

でもーーー

なんと今日、
とてもゴージャスなお花が届きました!

090317-2.JPG

らるごの異母兄弟マルちゃんファミリーから。
ほんとにほんとに嬉しかったです。
マルちゃん家のみなさま
どうもありがとうございました!

マルちゃんは今12歳。
らるごの夢の年をまだまだ更新中です。
マルちゃん、のんびりでね。
らるごの分もたくさんの時間を過ごして。
今年は絶対マルちゃんに会いにいくからね。

ところで、解禁となりましたケーキ。

090317-3.JPG

受け入れ準備OK!!

でもねーーー大きすぎっ。
4等分して、ちょっとずつ食べましょう。

本日の分。

090317-4.JPG

2秒で完食。

らるごのことばかりを考えてしまう
2日間だったけど
今ぽるかがいてくれること。
どれだけねーちんの支えになっているか。
ぽるたんのおかげで、笑顔のねーちんです。

**********

ブログランキング、健闘中!ヽ( ̄ー ̄; )ノ

お帰りの際は ポチッ と忘れずに!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  

こちらの応援もどうぞよろしく!(^◇^)
愛犬ブログランキング

attention.gif
ねーちん著の「最後の誕生日」

らるごの頑張った記録を、ぜひ読んで下さい!
ご注文は →こちら←

ニックネーム みち at 23:00| Comment(0) | みち記/らるごのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

お誕生日によせて

今日はらるごの誕生日です。
もしもまだこの世にいたら10歳。
大型犬にとっては憧れの年。
らるごには届かなかった、夢の年です。

090316.JPG

今日はらるごにケーキを買ってきて
いくつかのおやつと一緒にお供えをしました。
まぁこれらはみんな
ぽるたんのお腹に入るんだけどね。(笑)

1999年3月16日にらるごは誕生しました。
我が家に来たのが、その年の5月5日。

090316-2.JPG

ぬいぐるみのようならるごに
ねーちんはメロメロでした。

たくさんのらるごの笑顔に
ねーちんはいつもときめいていました。

090316-4.JPG

こんなに愛したわんこはいないです。
ほんとに。
自慢の私のわんこでした。

090316-3.JPG

道行く人が
 大きいね〜〜すごいね〜〜〜
って言って、振り向くのが爽快でした。
そんな誇らしげなねーちんを見て
らるごはいつも嬉しかったと
後にアニマルコミュニケーターさんに伝えています。

そんならるごは駆け足で旅立ってしまったけど
たくさんの思い出があります。
今でもねーちんの自慢の子です。

090316-5.JPG

明日はらるごの旅立った日。
あれから4年だけど
いろんなことがあった4年間です。
でも、あっという間だったなぁ・・・

お誕生日おめでとう。
そして、これからもねーちんを見守って下さい。

**********

ブログランキング、健闘中!ヽ( ̄ー ̄; )ノ

お帰りの際は ポチッ と忘れずに!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  

こちらの応援もどうぞよろしく!(^◇^)
愛犬ブログランキング

attention.gif
ねーちん著の「最後の誕生日」

らるごの頑張った記録を、ぜひ読んで下さい!
ご注文は →こちら←
ニックネーム みち at 23:26| Comment(7) | みち記/らるごのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

悪夢の夜(記憶)

先日にぃにぃ(兄)からメールがきました。

 今日は手がすごく痛い。

実はこの手は、にぃにぃの古傷です。

 そういえばこの時期だったよね。

ねーちんはハッとしました。
そういえばそうだったって。
それで古いブログを見てみたところ
その悪夢の日は2/12。

当時の日記を引用します。

 食後20分ほどたった頃、
 らるごの様子がおかしいことに気づきました。
 いつもなら食後はすぐゴロンと
 くつろいで寝る態勢に入るのに、
 その時はずっとフセをした状態のまま
 眠れない様子で、
 ソワソワ気持ち悪そうで
 落ち着かなかったのです。
 話しかけながら見ていたのですが、
 やがて庭に出たがり吐こうとする素振りを
 見せるようになりました。


その悪夢の日とは、
らるごが胃捻転を起こした日です。
病院に連絡して、車に乗せて
恐怖と心配と闇の暗さで、
本当にお先真っ暗な気持ちでした。

 病院までは車で25分くらいかかるのですが、
 その間もバリケンの中で
 回転するように苦しみ続けたので、
 途中で息絶えるのではないかという
 恐怖におそわれながらも、
 車を急いで走らせました。
 病院についた時には
 ガスでおなかが風船のように膨らみ、
 ほとんど狂気状態に陥っていました。
 らるごを見た先生に
 「胃捻転の典型的な症状ですね」
 と言われるまで、
 私はらるごに一体何が起こったのか
 わからない状態でした。
 言われても信じられない思いでした。
 まさか胃捻転を起こすなんて。


その日、実は狂気状態に陥ったらるごに
にぃにぃとねーちんは咬まれたのです。
ねーちんの手を見たことがある人はわかりますが
今でもその時の傷が左手にたくさん残っています。
(ちなみにねーちんは咬まれまくり
 動物病院から救急車で運ばれました〜)
胃捻転はもう6年も前の出来事。
奇跡の生還をしたらるごの強さは
今でも消えない記憶です。

そしてつまり、冒頭のにぃにぃの古傷とは
この時の傷なわけですね。
それが無性に痛みだして、
夢にもらるごが出て来たという話で。
それでにぃにぃはお土産をもって
らるごのお参りに来てくれましたよ。

090210.JPG

らるごが大好きだったビスカル。
まぁ・・・ぽるたんのおなかに入るので
ダイエット用になってますけど。(爆)

らるごはここ1〜2年ほど
ねーちんの夢にもよく出てくるようになりました。
やっと浄化してから
こうして会いにきてくれてるんですよね。

090210-2.JPG

3/16はらるごの誕生日。
今もこの世にいたら、10歳です。

**********

ブログランキング、健闘中!ヽ( ̄ー ̄; )ノ

お帰りの際は ポチッ と忘れずに!
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  

こちらの応援もどうぞよろしく!(^◇^)
愛犬ブログランキング

attention.gif
ねーちん著の「最後の誕生日」

らるごの頑張った記録を、ぜひ読んで下さい!
ご注文は →こちら←

ニックネーム みち at 23:00| Comment(2) | みち記/らるごのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

らるごの旅立ち

2005年3月17日に旅立ったらるご。
6歳の誕生日の翌日でした。

ぽるかタイムズで以前もお伝えしたことがあるので
長い愛読者の方ならご存知かと思いますが・・・
旅立ってからのその後、
アニマルコミュニケーターさんのセッションで
我が家の庭にらるごがいることがわかりました。
1回目、森永紗千さんによる
2006年の2月のセッションでその事実が判明。
そして2回目
2007年5月に森永さんのお弟子さんである
美心さんによるセッションで
まだ旅立てずにいるというお話でした。
その時には、
すでに亡くなってから2年が過ぎているのに
まったく旅立つ気持ちがなく
どうやらねーちんが心配で離れたくない
という思いが強いようでした。
その原因は、もう気持ちの整理がついたつもりが
結局フタをしただけで断ち切れていたなかった
ねーちんのらるごへの思いです。
美心さんと話しながら、
そんな自分にも気づかされ
その気持ちをどうにかしないと
いつまでもらるごを引き止めてしまうという
大変な事態・・・
美心さんには
らるごとねーちん双方のカウンセリングを
課してしまうようなことになりました。

そして、それから1年以上が過ぎ
らるごはどうしただろう・・・。
たまたま、この前旅立った友達バニのパパとママから
ぜひセッションをお願いしたいと話があり
美心さんをご紹介したのです。
その流れもあって、
らるごのことがまた強く気になりだしたところ
美心さんからふっとメールをいただきました。

『らるご君、上手に浄化したようですね』

美心さんのおかげで
微力ながら意識改革をして生活をしていたことも
どうやらよかったということで
無事に旅立っていたことがわかりました。
長らく引き止めてしまってたけど
やっとやっと安らかになってくれたんだなと
ホッとしたところです。

081008.JPG

これからは、らるごの楽しい思い出を胸に
ぽるたんとの新しい思い出作りをすることが
大切なことだと思います。

081008-2.JPG

こういう話は、
信じない人もたくさんいると思いますが
私はいくつかの経験から
とても信じる人間です。
皆様にも、夢物語としてでもいいので
らるごの旅立ちを祝福していただけたら
と思っています。

**********

ブログランキング、健闘中!ヽ( ̄ー ̄; )ノ
1日1回 ポチッ と応援をお願いいたしまーす。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  

こちらの応援もどうぞよろしく!(^◇^)
愛犬ブログランキング

attention.gif
ねーちん著の「最後の誕生日」

らるごの頑張った記録を、ぜひ読んで下さい!
ご注文は →こちら←
ニックネーム みち at 23:00| Comment(9) | みち記/らるごのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

3回目の大切な日

今日は、らるごが虹の橋にお引っ越しをした
忘れられない大切な日です。
もう今年で、その大切な日は3回目に。

まだこの世にいたら
昨日9歳のお誕生日を迎えていました。
らるごは6歳で時間が止まってしまったけど
前よりももっと
楽しかったことの方を
たくさん思い出せるようになりました。
らるごとの楽しかったことは
本当にたくさんたくさんあったんだなって。

先日、らるごの大切なお友達ジャンボくんが
突然虹の橋にお引っ越しを決めました。
ねーちんはあまりにびっくりして悲しくて
泣いてしまったけれど
らるごがついているから
ジャンボくんは寂しくないだろうな
と思って、少し安心しています。
ジャンボくんのご冥福を心からお祈りいたします。

昨日おでかけして
しっかりお誕生日のお祝いをしてあげられなかったので
今日はお花とケーキを仕事のあと買って帰りました。
お花はブーケでも買おうと思っていたのに
お店に行ったら
らるごにとってもよく似合いそうな
黄色いゴールデンコインの鉢があったので
迷わずそれにしてしまいました。
ケーキはわんこ用ブルーベリーレアチーズケーキ。
これは、明日ぽるたんに食べてもらおうね。

ケーキとお花、
昨日のおみやげのおかきとほかのおやつを
らるごにたくさんお供えしました。

080317.JPG

らーくん、今も変わらず大好きだよ。

**********

またまた低迷中、ブログランキング!
1日1回 ポチッ と応援をお願いいたしまーす。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  

attention.gif
ねーちん著の「最後の誕生日」

らるごの頑張った記録を、ぜひ読んで下さい!
ご注文は →こちら←

ニックネーム みち at 23:57| Comment(4) | みち記/らるごのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

泣いちゃった。

すごく嬉しいことがありました。

昨年発売された、ねーちん著の「最後の誕生日」
という本ですが
久しぶりにAmazonで検索してみたところ
カスタマーレビューが入っているではありませんか!
いつのまにーーー

071121.png

書いて下さった方、本当にありがとう!
ものすごく感激するレビューでした。
そして、5つ星まで!!
思わず泣いてしまいましたよ。

071121-2.png

らるごの4ヶ月の記録がこうして形になって
手にした時はものすごく感動したのを
今でも覚えています。
辛い記録ではあるし
「ここまでやらなくてもよかったのでは」
と今だに自問自答するらるごの闘病生活でしたが
たくさんのわんこ好きに読んでもらえたらなぁ
と今でも思っている本です。
このありがたいレビューを読んで
やっぱり本になってよかったと改めて思いました。

興味をもっていただける方が今でもいらしたら
まずはこちらを読んで下さい。
 その1「最後の誕生日」完成

本についてのお話を、
ぽるかタイムズに以前載せたものです。

そして、もしよかったら『最後の誕生日』を
ぜひ読んで下さい。
らるごのことを、みなさまにも知っていただけたら
と心から思います。

●みちへの直接オーダーはこちらです。

**********

月間ベスト・ドッグ・サイトの投票が始まりました。
1日1回(1アドレス1回)の投票ができます。
ちょっと面倒だけど・・・
どうぞ応援をよろしくです!!

dogmarkselectedj.gif

そしてこちらのランキングも参加中!
1日1回、ポチッとお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ  
ニックネーム みち at 23:55| Comment(0) | みち記/らるごのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

お誕生日の御祝い

今日は、らるごの誕生日です。
まだこの世にいてくれていたら
とってもおめでたい8歳の誕生日でした。
そして明日は2回目の命日なので
今日はらるごに、
いつもよりちょっとリッパなお花と
わんこケーキを買ってきました。

070316.JPG

まだ手放せずにいる遺骨のところに
お供えをしました。
(CCレモンと鯛せんべいも供えてあるのはナゼ!?)
らるごは家に帰ってきてくれてるのかな。

らるごに買ってきたわんこケーキは
紅イモと豆乳のケーキなんですが
とってもかわいくて、そしておいしそう。

070316-2.JPG

だから、もちろん・・・

070316-4.JPG

でーたーなーーお供えどろぼう!

070316-3.JPG

今日はダメー!
らるにーちゃんにあげてるんだから!
明日おすそ分けさせてもらうからね。
ニックネーム みち at 00:00| Comment(6) | みち記/らるごのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

もうすぐ

3/17は、最愛のわんこ、らるごくんの
3回忌になります。
もう2年経っちゃうんだぁ〜〜・・・

あの日のことは今でも鮮明に覚えています。
呼吸が止まったのがわかった時
「らーくん、もういいから、もういいから」
と言って、私はらるごを抱きしめていました。
まだ心臓がポコポコ動いていて
私をおいて逝けないって頑張ってるみたいだった。
らるごの動きが全て止まった時
悲しい気持ちより、ホッとした気持ちが強かったです。
もうらるごは苦しまないでいいんだなって。

070313-2.JPG

『最後の誕生日』の元となった当時の闘病日記は
1日あたり1000人くらいのアクセスで
想像以上にたくさんの人に見守っていただいてましたっけ。
一体どこからどうめぐって、こんなに人が集まったのか
それも不思議でしたけど。
だからこそ、いつのまにか義務感にかられて
毎日かかさず書き残していたのですよね。
日記をつけるのが辛い日もあったけど
今となっては、らるごの軌跡になったので
よかったと思っています。

070313.JPG

3/16は、らるごが生きていたら 8歳の誕生日。
6歳になった翌朝に旅立っていったのを思うと
やっぱり8歳は憧れだったなぁ。
いや、もっともっと年を重ねてほしかったし・・・
もっと一緒にいられるものと思っていました。
あんなに早くいなくなるなんて考えもしなかったので
今でもふとらるごが恋しくなる時があります。
なんか話が暗くなっちゃうけど〜〜
ぽるかにはその分長生きしてもらうよーと思ってますよ。
このパワーには、期待してるんですけどね。
両親は
「自分たちの方が先で、ぽるかを看取れないかもしれない」
と言ってるくらい。ぶっ。

3/16にはケーキを
3/17にはリッパなお花を買おう。

070313-3.JPG
ニックネーム みち at 00:00| Comment(2) | みち記/らるごのお話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする