kuru2.gifわんこグッズは「よろずや@みち」でどうぞ。
 kuru2.gif 大切な相手に愛を伝える特別な日。 本命は、大好きなうちの子に…
  【犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』】
 kuru2.gif “カンタン・キレイ・色あせない”FUJICOLORデジカメプリント


 ☆ぽるかタイムズのおススメ本☆
  ◇最後の誕生日
  ◇イヌ・ネコ家庭動物の医学大百科
  ◇獣医からもらった薬がわかる本
  ◇もっともくわしい動物の薬の本―錠剤・液剤・滴下剤から注射剤まで
  ◇小さな命を救いたい―アメリカに渡った動物のお医者さん



2010年04月09日

那須旅行(2)

お腹がぽんぽこりんになったので
これではイカン!と思い
ちょっと足を伸ばして
那須高原の奥の方にある「乙女の滝」を
見に行ってきました。

100409-11.JPG

高さ10m、幅5m。
かなりの水量です。

100409-12.JPG

100409-13.JPG

名前の由来は
若くて美しい女性が髪を洗っていたとか
滝の水が乙女の髪に似て見えるとか
そんなところみたいです。

100409-14.JPG

駐車場から30mほどで滝壺に着くのですが
滝壺付近は完璧に山道です。

100409-15.JPG

ぽるたん的には、はしゃいで
あっちこっち見てまわってましたけど〜〜
何より大変なのが階段。

100409-16.JPG

駆け上るぽるたんに
息も絶え絶え着いていくハメに。
大変だったけど、美しい滝で
マイナスイオン浴びたかんじでした。

ホテルのチェックインまで
まだ時間があったので
すごく気になっていたカフェに寄り道。
英国伝統紅茶館『AUNTIES』です。

100409-18.JPG

100409-17.JPG

ガイドブックには、わんこOKで載ってたけど
この上品で穏やかな佇まいと
調度品が揃う店内を見て不安になり・・・

100409-19.JPG

100409-20.JPG

100409-21.JPG

一応聞いたら
とっても上品な紳士(オーナー)が
「どーぞどーぞ」
オーナー夫人もただならぬわんこ好きでした。

100409-22.JPG

こちらは看板犬のシャンプーちゃん。
(もう1頭スコーンちゃんもいます。)

100409-23.JPG

このお店は、たくさんの紅茶メニューが
あるわけではありません。
ミルクティーかストレートか。
ケーキも月変わりのイギリスケーキ。

100409-24.JPG

のちにオーナーの話を聞いて
ミルクティーが紅茶の本来の飲み方で、
これこそが本当の紅茶だと知るわけなのですが。

今月のイギリスケーキは、
紅茶プリンとバタフライケーキでした。

100409-25.JPG

シャンプーちゃんの切ない視線が〜

100409-26.JPG

ぽるたんも切ない〜

100409-27.JPG

ここの紅茶を飲んだら他のを飲めなくなる!
というくらい
紅茶党のねーちんが
人生で初めて感動的においしいと思った紅茶です。

オーナー自ら手がけているスリランカでの茶葉作り、
そして大英博物館の書籍にあったという
130年前の伝統の入れ方こそが
驚きと感動の紅茶のヒミツなのです。
オーナー夫人とのわんこ談義に花が咲き、
オーナーの紅茶談義を聞いて
かなりの衝撃を受けながら
紅茶の深さがほんとにしみいるひとときでした。

素晴らしい!!本当に素晴らしいアンティーズ。
紅茶を飲みに、那須に行っちゃうかもぅ。

相当長居しましたが
ステキな時間を過ごして
いよいよホテルへと向かいます。

つづく

**********

いよいよ春本番です。
ブログランキング、応援お願いします!ヽ( ̄ー ̄; )ノ

お帰りの際は ポチッ と忘れずに!
ポチッとは3カ所全部よろしくです。
にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ ひとーつ!
 ふたーつ!
愛犬ブログランキング  みっつ!

ニックネーム みち at 23:10| Comment(0) | みち記/ぽるかとおでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント